【7/11~開催中!】「意外と・・・なTシャツ新作展」

自分らしく自由に生きる大人のこころを満たすアパレルブランド「encolorage」を企画運営するHAPPYEYEと、グフィックデザイナーの飯田ツトム、絵本作家・イラストレーターの多屋光孫、出発点・点主の廣岡一昭がコラボレートする「意外に・・・な」Tシャツ展。
「encolorage」での販売に先駆けた展示即売イベント。出発点だけの限定シャツも登場するかも!

展示期間:7月11日(日)から8月8日(日)まで
時間:13:00~19:00(店舗営業時間) *日(初日と最終日除く)・月・火はお休みです。(営業時間について

<作家プロフィール>

飯田 ツトム Iida Tsutomu

大手広告代理店アシスタントデザイナーや関連広告プロダクションを経て1997年に独立、飯田広告制作所を開業。その後、飯田ツトムデザイン事務所と改名し、ベネッセたまひよ絵本シリーズの制作協力や装丁など、活動の場を広告以外の分野にも広げ、現在も「新しい何か」を模索している。

飯田ツトムデザイン事務所ウェブサイト


多屋 光孫 Taya Mitsuhiro

絵本・紙芝居作家・挿絵画家。2015年に脱サラし以来、児童書の分野からファッション、カルチャー誌、CM広告分野、キャンペーンビジュアル等幅広い分野で食いつないでいる。2017年にHappyeye社で初めてのTシャツをリリース。 受賞歴:二科展デザイン部大賞(2014年)、特選賞(2013、2011年)奨励賞(2015、2010年)。

多屋光孫ウェブサイト


濱中 伸幸 Hamanaka Nobuyuki

「もっと自由に自分らしく」「幸せの基準は自分で決めて良い」との想いから、2011年(株)ハッピーアイを設立。
元百貨店婦人服商品開発バイヤーの経験から、今を心地よく生きる大人のためのエンカラージ・オンラインショップを企画運営。

encolorageウェブサイト
HAPPYEYEウェブサイト


廣岡 一昭 Hirooka Kazuaki

合同会社旅と思索社代表社員、Bookstore & Gallery 出発点点主。
高校卒業の後、初めて声楽の道を志し音楽学校に入学するも挫折し中退。その後、灯油の引き売りから、取次の子会社社員、タクシードライバー、路線 バス乗務員、業界紙記者、出版社勤務などを経て、 2014年5月、旅と思索社を設立。現在に至る。

<終了>【イベント】「ファンタジック Paper World 展」ワークショップのご案内

いよいよ7月4日(日)から開催される、コズエナカニシとパピエコレ2名による「ファンタジック Paper World 展」期間中にワークショップを開催いたします!

●ワークショップ内容

○ペーパークイリング体験 
 ペーパークイリングをあしらったピンチを2つ製作します。
 参加費:1回500円

○コラージュポストカード体験
 コラージュ技法を使ったポストカードを3枚作ります。
 参加費:1回200円

●開催日時
<ご案内>新型コロナウイルス感染予防対策のため、定員は毎回先着順にて、ペーパークイリングもしくはポストカード体験いずれかを含めたお申し込み合計人数が2名になった時点で締め切りとさせていただきます。

7/4(日)
①13時〜13時30分……定員に達したため、締め切りました。
②14時〜14時30分
③15時〜15時30分
そのほかの時間のご希望がございましたらお問い合わせください。

7/5(月)
①13時〜13時30分……定員に達したため、締め切りました。
②14時〜14時30分
※当日の在廊時間は2人ともに17時までとなります。

7/6(火)
※ペーパークイリングのみとなります。
①13時〜13時30分
②14時〜14時30分
③15時〜15時30分
そのほかの時間のご希望がございましたらお問い合わせください。

7/7(水)
※コラージュポストカードのみとなります。
①16時〜16時30分
②17時~17時30分

7/8(木)
※コラージュポストカードのみとなります。
①14時30分〜15時……定員に達したため、締め切りました。
②15時30分〜16時
そのほかの時間のご希望がございましたらお問い合わせください。

7/9(金)
※ペーパークイリングのみとなります。
①13時〜13時30分
②14時〜14時30分
③15時〜15時30分……残り1名様です。
そのほかの時間のご希望がございましたらお問い合わせください。

7/10(日)
最終日につき、17時までの展示となります。
体験をご希望の方はお問い合わせください。

なお、上記時間以外でも、在廊中で時間が空いておりましたら体験が可能です。
事前にワークショップ体験をご希望の方は方は、下記に時間をお知らせ致しますので、ご希望のお時間もお知らせください。

お問い合わせ先
<ペーパークイリング体験>
コズエナカニシInstagram @kn._gallery
<コラージュポストカード体験>
パピエコレInstagram @hiro9455

「ファンタジック Paper World 展」

それぞれ、イラスト、ペーパークイリング、アクセサリーや布小物などの制作活動に取り組んでいるコズエナカニシとパピエコレ2名による特別ユニット展です。
今回のテーマは2人の創作の共通素材「紙」を使い、コラージュ・ペーパークイリング・イラストを使ったファンタジーな世界を楽しんでいただきます。

詳細はこちら

展示期間:7月4日(日)~10日(土)
時間:13:00~19:00 *最終日17:00まで

<終了>「ファンタジック Paper World 展」

高校デザイン科の同級生、コズエナカニシとパピエコレ2名による作品展示です。
それぞれ、イラスト、ペーパークイリング、アクセサリーや布小物などの制作活動に取り組んでいます。
今回のテーマは「紙」。2人の共通素材なので!

コラージュ、ペーパークイリング、イラストと、ファンタジーな世界を皆さまに楽しんでいただけましたらうれしいです。

展示期間:7月4日(日)~10日(土)
時間:13:00~19:00 *最終日17:00まで

【6/25掲載】ワークショップのご案内

 

<作者プロフィール>

コズエナカニシ Kozue Nakanishi

都立工芸高校デザイン科、絵本造形専門学院絵本科卒業後、デザイン会社に入社。
主にバンダイの玩具のパッケージデザイン、キーホルダーのイラストデザインなどを担当。
風林館「旅のイラスト」展にて佳作賞を受賞。
現在は、フリーのイラストレーターとして活躍しながら、色々な展示会に参加している。
ヤマトペーパークイリング講師資格取得。

●Instagram @kn._gallery


パピエコレ papiercollé (エダヒロミ)

都立工芸高校デザイン科卒業後、グラフィックデザイナーとして広告代理店勤務。
製品パッケージやパンフレットなどのデザインを手掛ける。
仕事の傍らコラージュ切り絵作家として、雑誌や広報誌、テレビ番組などに作品提供を行う。
現在はNPO法人へその緒の会にて広報を担当。
2017年から自らのイラストを元にコラージュアクセサリー作家として活動。
実家の眼鏡店を引継ぎ、視力検査の出来ないメガネ店主となる。

●Instagram @hiro9455

【道草カレッジ・ネコのひげ】002「歌と絵のコラボ展」スペシャルおはなし会

2021年4月2日(金)より4月8日(木)まで出発点で開催される、イラストレーター・松島りつこさんの「歌と絵のコラボ展」。
オリジナルのイラストと歌で紡ぐ、見る人みんなの心に響く動画と特大紙芝居のイベント展示です。

期間中の4/3(土)14時より、スペシャルおはなし会を「YouTube」でライブ配信。無料でどなたでもご覧いただけます!
https://youtu.be/a4dqoIWgVgI

<出発点 点主・廣岡よりひと言>
出発点初のYouTubeライブ配信です。松島さんとミュージシャンのコラボがどんな化学反応を起こしてくださるのか楽しみです。
ライブ配信は初めてでまったく不慣れですが、ベストを尽くしたいと思います。
どうぞ温かい目(!)でご覧くださいませ。

【配信日】
2021年4月3日(土)14時より1時間程度

【歌】
will「今日もありがとう」
チャオ「Merry Xmas 4U&Me」
Dee Dee「Pigeon」

【進行】
青さん&あゆちゃん

松島りつこ 歌と絵のコラボ展

気持ちがあたたかくなる、歌とイラスト動画・特大紙芝居のコラボレーション。

Will、チャオ、DeeDee、3組のユニットのオリジナルソングに、イラストレーター・松島りつこさんが絵を描いて紡ぐ、見る人みんなの心に響く、動画と特大紙芝居。
原画とともに動画で楽しむイベントです。

期間中の4/3(土)14時よりWebにてスペシャルおはなし会を配信します。
詳細はこちらよりご覧ください。

展示期間:4月2日(金)より4月8日(木)まで  ※4/5~6は店休日

<作家プロフィール>
 鹿児島県出身。講談社少女フレンドで受賞し、18歳で少女漫画家に。デビュー作は「泣かないで鉄之助」。
 九州造形短期大学グラフィックデザイン科卒業。日本漫画の会、キャラクターアートの会会員。
 コミカルな漫画とイラストが得意で育児雑誌等のイラスト、新聞の世相漫画、似顔絵の仕事などを手がけている。

RINCO展

出発点初となるRINCOさんのイラスト展

イラストレーターのRINCOさんが、出発点では初めてとなるイラスト展示を行います。
RINCOさんの柔らかなほっこりとするイラストをぜひお楽しみください。

展示期間:3月24日(水)より3月28日(日)まで

<作家プロフィール>
デザイン専門学校でデザイン、絵本製作を学ぶ。2000年「RINCO」HP開設。
デザイン会社勤務後、イラストレーターとして活動。紙媒体からTV、物語作品など活躍の場を広げている。
童心社創業50周年記念紙芝居「にこにこなかよし」入選。

●ホームページ
http://rincomichiko.com/

「おはなしのたね展」

ウシヤマアユミ・小泉晃子の2人による初の創作絵本展。

女子美術大学の同級生、ウシヤマアユミ・小泉晃子による2人展です。
普段は絵本や童画のイラストを中心に描いている2人が、創作絵本を制作展示します。
春の芽吹きとともに「おはなしのたね」たちの展示をどうぞお楽しみに♪

展示期間:2021年3月1日(月)~3月20日(土・祝)
※8日(月)、9日(火)、15(月)、16日(火)は店休日となります。

<作家プロフィール>

ウシヤマアユミ

1971年生れ東京在住。女子美術大学卒業後、広告系イラスト会社を経て2000年よりフリーイラストレーターとして活躍。
童画を中心に、雑誌書籍、広告、グッズ制作、 絵本の挿絵など幅広くイラストを制作している。
今年の制作テーマは「自然と共存」。

【展示歴】・表参道ピンポイントギャラリーにて2人展(2015年)・表参道OPAギャラリーにて個展(2018年)・押上一軒家カフェikkAにて個展(2020年)。
他グループ展多数参加。
【受賞歴】・東京スカイツリーアート 2014年度TSA賞受賞・東京スカイツリーアート 2016年度優秀賞受賞

●ホームページ
https://www.ushinoayumi.com/

小泉 晃子

1971年東京生まれ。女子美術大学デザイン科卒業。1991年『りぼん秋のびっくり大増刊号』(集英社)で少女漫画家としてデビュー。
『りぼんオリジナル』等で14年間の活動後、トムズボックス絵本ワークショップで絵本を学ぶ。
現在は絵本、挿絵を中心に活動中。

【絵本・挿絵作品】
2008年 『ぶらんこ ギー コイコイコイ』(作:角野 栄子/学研) 
2013年 『アイアイじまとユウユウじま』(学研) 
2014年 『おにわのピクニック』(学研) 
2017年 『まほうのほうせきばこ』(作:吉富 多美/金の星社)

●ツイッター
https://twitter.com/co_yo

「アリペンけんきゅうかい」

はたらきもののアリさんが、インクの代わりにペンから出てくる!?
そんなペンのしくみや つかいかた、けんきゅうのせいかを はっぴょういたします。 

2019年・絵本塾カレッジ主催「第2回創作絵本コンクール」で大賞を受賞し、出版された『アリペン とりあつかいせつめいしょ』。
アリでペンを作るという奇抜な発想と、「取扱説明書」という斬新なストーリーを生み出した二人の作家の世界をお楽しみください。

「出発前夜祭」のご案内

「出発点」のグランドオープンを前に駆けつけてくださった、51名の作家さんの作品を一挙展示公開します。

 7年前にひとり出版社を立ち上げたときから、いつかさまざまな思いを持った方が集まり、新たな一歩が始まるような場所にしたいと思っていました。
 その願いがこのたび、ギャラリーと書店を兼ねた本の事務所という形でかなうこととなりました。
 小さくて、まだまだ、そしてずっとスタート地点の「当点」ですが、たくさんの方々の思いが集まる場所に育てていきたいと思います。
 そこで、グランドオープンを前に「出発点」にご興味を持ってくださった作家さんの作品を展示させていただくことになりました。
 作品のほかにも作家さん選りすぐりのグッズなども販売いたします。
 おそらく、最初で最後の一挙展示公開イベント。作家さんたちが作品に込めた思いにぜひ触れてください。

 出発点 点主 廣岡 一昭

しゅっぱつ展のご案内

しゅっぱつ展 ~絵本で旅しよう~

11月3日文化の日(火曜日・祝日)から6日間、
ブックストアー&ギャラリー「出発点」で絵本展を開催します。

人生半ばで大きく舵を切り、
『絵本を創る』を目指して集った、新人絵本作家の3人です。

絵本は、ページをめくった瞬間に別世界に飛び込むような喜びがあり、
それは旅に出たい衝動と似ています。

今まで出会えなかった人と場所を知り、話をしたい。
この東京のどまんなかで、不思議な旅を感じてください。

〈出展作家プロフィール〉

しづか なお

絵描き。岐阜県出身。女子美術大学洋画科卒業。
放送局にてCGデザインなどの映像制作に携わる。
子ども向けの番組を担当した事から、絵本に興味をもつ。
小さな人達に楽しんでもらえる絵本づくりをめざしている
https://www.instagram.com/shiduka_ehon/

ハイハイミミ

千葉県在住。武蔵野美術大学中退後、
鷹美術研究所、ユザワヤ画材・絵画講師を経て、
現在西川絵画教室主宰。

レ・ミゼラブルの模写をきっかけに、挿絵の世界に魅せられる。
子どもたちと驚いたり笑ったり、時代を超えて旅をする、
そんな絵本が作りたい。
https://art-b.net/

月草(つきくさ)

島根県安来市生まれ。事務職、デザイン会社などを経てイラストを描き始める。
ある日書店で、ふと絵本を手にしたことで、奥深い絵本の魅力にはまる。
世代を越えて、誰もがつながれるきっかけになるような、
楽しいお話づくりを目指している。
https://www.instagram.com/tsuki_paint/?hl=ja