【7/11~開催中!】「意外と・・・なTシャツ新作展」

自分らしく自由に生きる大人のこころを満たすアパレルブランド「encolorage」を企画運営するHAPPYEYEと、グフィックデザイナーの飯田ツトム、絵本作家・イラストレーターの多屋光孫、出発点・点主の廣岡一昭がコラボレートする「意外に・・・な」Tシャツ展。
「encolorage」での販売に先駆けた展示即売イベント。出発点だけの限定シャツも登場するかも!

展示期間:7月11日(日)から8月8日(日)まで
時間:13:00~19:00(店舗営業時間) *日(初日と最終日除く)・月・火はお休みです。(営業時間について

<作家プロフィール>

飯田 ツトム Iida Tsutomu

大手広告代理店アシスタントデザイナーや関連広告プロダクションを経て1997年に独立、飯田広告制作所を開業。その後、飯田ツトムデザイン事務所と改名し、ベネッセたまひよ絵本シリーズの制作協力や装丁など、活動の場を広告以外の分野にも広げ、現在も「新しい何か」を模索している。

飯田ツトムデザイン事務所ウェブサイト


多屋 光孫 Taya Mitsuhiro

絵本・紙芝居作家・挿絵画家。2015年に脱サラし以来、児童書の分野からファッション、カルチャー誌、CM広告分野、キャンペーンビジュアル等幅広い分野で食いつないでいる。2017年にHappyeye社で初めてのTシャツをリリース。 受賞歴:二科展デザイン部大賞(2014年)、特選賞(2013、2011年)奨励賞(2015、2010年)。

多屋光孫ウェブサイト


濱中 伸幸 Hamanaka Nobuyuki

「もっと自由に自分らしく」「幸せの基準は自分で決めて良い」との想いから、2011年(株)ハッピーアイを設立。
元百貨店婦人服商品開発バイヤーの経験から、今を心地よく生きる大人のためのエンカラージ・オンラインショップを企画運営。

encolorageウェブサイト
HAPPYEYEウェブサイト


廣岡 一昭 Hirooka Kazuaki

合同会社旅と思索社代表社員、Bookstore & Gallery 出発点点主。
高校卒業の後、初めて声楽の道を志し音楽学校に入学するも挫折し中退。その後、灯油の引き売りから、取次の子会社社員、タクシードライバー、路線 バス乗務員、業界紙記者、出版社勤務などを経て、 2014年5月、旅と思索社を設立。現在に至る。